岡谷会
 


お知らせ

 ・職員募集
 ・くらしと健康
 ・職員のトピックス

岡谷会ホームへ


くらしと健康
ホームくらしと健康

運動と食事(2)

管理栄養士 北村則江

<ストレッチ体操>
 ストレッチとは、筋肉や関節、靭帯を伸ばし、柔軟性を高める運動です。

【腰〜お尻のストレッチ】

ストレッチの図

★ストレッチのポイント★
片方の膝をかかえて、胸に引き寄せます。反対側の足は伸ばして、床面につけておきます。
腰とお尻のあたりを伸ばしていることを、意識しながら行います。反対側も同じように行います。
(左右それぞれ10秒ずつ、交互に各2回)



■きのこと鮭のホイル焼き■

 夏の疲れをとり、体調を整えたい初秋にはビタミン・ミネラル・食物繊維をたっぷりととりたいものです。
 きのこ類と鮭を使用し、鍋を使わずスピーディーに作れる簡単メニューはいかがでしょうか。
 きのこ類は、コレステロールを吸収して排泄をし、血液をサラサラにする効果があります。
 また、紅鮭の赤い色素は、抗酸化力をもち、動脈硬化を予防してくれます。

<作り方>
(1)きのこ類は石づき取り、さっと洗う。
(2)紅鮭は、塩・コショウで下味をつける。
(3)アルミホイルにオリーブオイルをぬり、(1)(2)、バターをのせ、端はしっかりと閉じ包む。
(4)オーブントースターで約15分焼く。
(5)焼けたら皿をとり、くし型に切ったすだちを添える。

(1人分:120キロカロリー)

 <材料>
  生しいたけ 1枚
  まいたけ  1/4パック
  しめじ   1/4パック
  エリンギ又はまつたけ 1/2本
  紅鮭   60g
  塩・こしょう  少々
  オリーブオイル 小さじ1/2
  バター  3g
  すだち  1/4個

 

ページトップ

岡谷会ホーム