岡谷会
 


お知らせ

 ・職員募集
 ・くらしと健康
 ・職員のトピックス

岡谷会ホームへ


くらしと健康
ホームくらしと健康

運動と食事(5)

管理栄養士
健康運動指導士

北村則江

<ストレッチ体操>
 ストレッチとは、筋肉や関節、靭帯を伸ばし、柔軟性を高める運動です。

ストレッチの図

★ストレッチのポイント
(1)無理をしないように・・・心地よいところまで伸ばしましょう
(2)反動をつけずに・・・反動をつけると筋肉を痛める原因になります
(3)伸ばしている部分を意識して・・・意識することによって、より効果が現れます
(4)呼吸は止めないで・・・息を止めないように普通の呼吸を続けましょう
(5)一度に多くしなくてよい・・・短い時間(5分〜10分)でOK!続けましょう

■首のストレッチ

 右手で頭を右に倒します。気持ち良いところで止め、首側面を伸ばします。反対側も同じように伸ばします。(10〜15秒間)
 血液の循環を良くし、首のこりや肩こりに効果的です。


■キムチ鍋■

 唐辛子の辛味成分カプサイシンは、エネルギー代謝を促進したり、体脂肪を燃焼させる働きがあります。唐辛子を食べると体がぽかぽかと暖かくなり、発汗するのはこのような働きからであり、冷え性にも効果的です。その他、健胃作用や食欲増進効果もあります。

<作り方>
(1)糸こんにゃくは、ゆでて適当な長さに切る。
(2)肉や野菜を適当な大きさに切る。
(3)土鍋に水1カップを入れ、火にかけて調味料を加える。
(4)煮立ったら、異を入れて煮込む。
(5)火が通ったら出来上がり。

<1人分 約220kCal>

 (材料)
豚もも肉 60g
白菜キムチ 70g
豆腐   1/6丁
もやし  50g
糸こんにゃく 30g
しいたけ 2枚

固形スープの素 1/2個
酒 大さじ1/2
しょうゆ(キムチの辛さに合わせて調整)

 

ページトップ

岡谷会ホーム