岡谷会

表彰トップページ表彰された取り組み|新聞紙上の掲載記事|

新聞紙上の掲載記事

奈良労働局 県農協を優良表彰
均等・両立推進企業表彰「岡谷会」、「呉竹」も受賞

 奈良労働局は24日、男女ともに能力を発揮できる職業環境を目指した厚生労働省の平成24年度均等・両立推進企業表彰で、県内の表彰企業を発表した。

 女性の能力発揮の促進に尽くした企業に対する均等推進企業部門奈良労働局長優良賞には、県農業協同組合(JAならけん、奈良市)を表彰。

 仕事と育児・介護の両立に向けた環境整備が顕著なファミリー・フレンドリー企業部門奈良労働局長優良賞には「医療法人岡谷会」(奈良市)、同奨励賞には「呉竹」(同)をそれぞれ選んだ。表彰式は来月3日に奈良市法蓮町の奈良労働局で行われる。

 JAならけんは女性支店長を平成21年度2人から今年は10人に増員。岡谷会は育児休業を取得しやすい職場の環境づくりに努めた。また、呉竹も育児と家庭の両立のために時間外労働の削減を行ったことが評価された。

 平成22年度の国勢調査によると、県内の女性就業率は40.9%で、全国平均(47.7%)を大きく下回る全国平均最下位だった。県外就業率の高さや県内に規模の大きな企業が少ないことが要因に挙げられる。

 奈良労働局雇用均等室は「表彰を受ける3社はいずれもトップが明確な意志を持って取り組んでいる。他の企業も問題意識を持って、できることから始めてもらえれば」としていた。

奈良新聞 2012年9月25日

pagetop

岡谷会 岡谷会 おかたに病院