研修と教育について

HOME>研修と教育について

おかたに病院の研修と教育

クリニカルラダー|プリセプターシップ|第2新卒看護師先輩のメッセージ

プリセプターシップ

 新卒・新人看護師(中途入職含む)に対しては、1年間のプリセプターシップをとっています。プリセプターシップとは、1人の新人看護師(プリセプティ)に1人の先輩看護師(プリセプター)がつき、マンツーマンで指導・教育を行う教育システムです。
 月ごとの目標を立てて、毎月1回ラダーⅠ(卒後研修)の評価会議を開催しています。プリセプティのメンタル面も含めてフォローしています。

(※写真の左がプリセプティ(2010年卒新人看護師)で、右がプリセプター(2008年卒3年目看護師)です。)

 

 評価会議では、プリセプティからは目標達成状況の報告、プリセプターからは意見・助言を行っています。プリセプター以外の研修委員も参加し、看護部全体で新人看護師を育てています。

 

ページトップへ