診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき


健康ミニ講座TOP|介護保険の話 |

[ 介護保険の話  ]

  介護保険制度とは、市町村が運営主体(保険者)の制度で、援助や介護が必要な心身の状態の場合にサービスが受けられます。介護保険に加入するのは40歳以上の方です。加入者は、65歳以上で、常に介護を必要とする要介護状態の方や日常生活に支援が必要な要支援状態の方がサービスを受けられます。40歳から64歳までの医療保険加入者で初老期の認知症、脳血管疾患など、老化が原因とされる病気により要介護状態や要支援状態になった場合もサービスが受けられます。
介護保険サービスを利用するには、介護認定の申請が必要になります。包括支援センター又は居宅支援事業所(ケアマネ事業所)に“代行申請”してもらうことができます。
申請後、訪問調査や主治医の意見書をもとに介護認定審査会で介護の認定が決定され、要支援・要介護度の区分が決まります。(結果に対しては介護保険審査会に不服申立が可能です。)

◎サービスの種類

在宅サービス【訪問を受けて利用する】

要介護1〜5の人・・
 訪問介護(ホームヘルプ)・訪問入浴介護・訪問リハビリテーション・訪問看護
要支援1・2の人・・
 介護予防訪問介護・介護予防訪問入浴介護・介護予防訪問リハビリテーション

【通所して利用する】

要介護1〜5の人・・通所介護(デイサービス)・通所リハビリテーション(デイケア)
要支援1・2の人・・介護予防通所介護・介護予防通所リハビリテーション

【居宅での暮らしを支える】

要介護1〜5の人・・福祉用具貸与・住宅改修費支給
要支援1・2の人・・介護予防福祉用具貸与・介護予防住宅改修費支給

※住宅改修費支給については、事前に申請が必要ですので注意しましょう。

☆介護保険について援助や介護が必要な状態になる前に知っておきましょう。そして、必要に迫られた時、すぐに相談できるようお住まいの区域の地域包括支援センターをチェックしておきましょう。

◇◆◇

 認知症介護の体験談をお話してくださった方の本が、あおがき休憩スペースに置いてありますのでお読み下さい。


年間予定表をさくら診療所の待合に掲示しています。
テーマ等は変更する場合があります。各月の詳細をご確認ください。




当施設は、医療法人岡谷会 さくら診療所 に併設しております。メディカルチェックをはじめ、生活習慣病外来、禁煙外来、栄養相談等を行い、医療面でのサポートも充実しています。

あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき