診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎12月のトピックス


●食事のポイント・・・シリーズ(2)
   コレステロール値の高めな方、食事に要注意!!

 ご自分の血液検査の結果を見てみましょう。
 総コレステロール値の基準は、219mg/dl未満となっています。コレステロールには、善玉(HDL…血中の過剰なコレステロールを回収し、肝臓に戻す働きをする)と悪玉(LDL…増えすぎると動脈硬化の原因の一つになる)があります。コレステロール値が高めの方は、食事でも気をつけましょう!(医療機関によって基準が異なる場合があります)

◆控えたい食品◆
★積極的に摂りたい食品★
・卵類(イクラ、タラコ等)
・鶏卵は2日に1個程度に。
・ししゃも ・レバー ・ウニ
・ラード   ・牛霜降り肉
・バター   ・ケーキ
 ・野菜  ・きのこ類
 ・海草  ・大豆製品
 ・青魚  ・くだもの

 ※ 摂り過ぎないように!!

 また、善玉コレステロールは、運動によって増やすことができます。
 あおがきで効果的に運動を続けコレステロール値を改善させましょう。


●ダイエットのポイント・・・シリーズ(2)
    今月のキーワードは、『基礎代謝量』

 最近、テレビ等でもよく耳にする『基礎代謝量』という言葉…この言葉の意味をご存じですか?
 呼吸、体温保持、心臓を動かすなどといった、私たちの生命維持活動に最低限必要なエネルギー量を『基礎代謝量』といいます。つまり、『寝ていても消費されるエネルギー』ということになります。
 基礎代謝量中で最もエネルギー消費量が多いのが筋肉。日頃から適度な運動をおこない、筋肉量を増やすことで、消費エネルギーがUPし、太りにくくなります。
 また、筋肉は、加齢とともに減少するため、筋肉によるエネルギー消費量が減り、必然的に基礎代謝量も減少してします。
 基礎代謝量の減少を防ぐためにも、日頃から適度な運動を続け、筋力アップを目指しましょう。
 
 あおがきでは、月一回の体脂肪率測定時に、皆さまの基礎代謝量も算出しております。ご自身の数値をお知りになりたい方は、スタッフまでお申し出ください。


あおがき今月のスケジュール今月のトピックス

ページトップへ

さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき