診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎2月のトピックス


●ダイエットのワンポイント・・・シリーズ(3)
  体重増減のキーポイントは『エネルギーバランス』

 エネルギーバランスは、食事から得た摂取エネルギーと、基礎代謝や身体活動で消費されるエネルギーとの関係から成り立ちます。
 肥満は、エネルギーの過剰摂取やエネルギー消費量の低下が主な要因です。
 例えば、1日に2000kcal摂取し、1500kcalしか消費できなければ、500kcalが余分なエネルギーとなります。このエネルギーは、脂肪組織として体内に貯蔵されるため、結果として体重が増加してしまいます。
 また、消費が摂取を上回り、エネルギーが不足すると、貯蔵されていた脂肪を燃焼することでエネルギーが補充され、体重減少へと繋がっていくのです。
 肥満解消法としては、継続的に、摂取エネルギーよりも消費エネルギーを増やすことによって、過剰に蓄積された脂肪をエネルギーに利用させることにあります。

 せっかく頑張って運動しているのに、なかなか変化が見られない場合や、逆に体重が増えてしまっている場合は、運動内容だけでなく、食生活の見直しをされることをお勧めします。食事のご相談もお気軽にスタッフまでお申し出ください。


●食事のワンポイント・・・シリーズ(3)
    『カルシウムは足りていますか?』

 カルシウムは骨や歯を作ったり、筋肉をスムーズに動かす働きや、神経伝達機能を正常に保ち、精神を安定させるなどの働きをします。
 加齢と共に骨量が減少し、骨粗しょう症になったり、ストレスによってカルシウムの消費増加などが原因でカルシウム不足が懸念されます。
 1日600mgの摂取が目標です。下のリストを参考に、普段の食事でしっかり摂りましょう。

◎牛乳200ml中、200mgのカルシウムが含まれます。
◎カルシウムを多く含む食品としては、
 ・牛乳  ・乳製品  ・大豆製品  ・小松菜
 ・ひじき  ・わかさぎ  ・ししゃも  ・春菊
※骨粗しょう症の予防には、適度な日光浴や運動もとても大切です。


●トレーニングマシンのご紹介

 ・バックエクステンション(マシン記号A)


あおがき今月のスケジュール今月のトピックス

ページトップへ

さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき