診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎5月のトピックス


●ダイエットのワンポイント・・・シリーズ(6)
  『無理なダイエットはしていませんか??』

 最近、ダイエットに関する情報がテレビや雑誌などで取り上げられているのをよく見かけますね。スリムな体型や理想の体重を目指して、極端に食事を減らしたり、“コンニャク、寒天、豆乳、きのこ”などといった単品による偏食ダイエットを試みた方も少なくないのではないでしょうか?
 人間にとって生きていくために必要な栄養素は、単品から得られるものではなく、また、サプリメントなどで完璧に補えるものではありません。体重を減らしたい気持ちが強すぎて、ただやみくもに食事の量を減らしてしまうと、体重は減っても体調を崩すことが多く、最終的には脂肪を蓄えやすい身体を作ってしまうことにもなりかねません。無理なダイエットで失敗を繰り返し、体重の激しい増減が続くといった、ウエイトサイクリングは、生活習慣病を引き起こしやすく、身体に危機を及ぼします。
 健康的にダイエットを成功させるポイントとして、減食によって摂取エネルギーを減らすことが挙げられますが、同時に食事の内容(栄養バランス)を考えることが最も重要です。

●ダイエット時の減食には、
 (1)摂取エネルギー
 (2)質(栄養バランス)
 (3)食べ方       ・・・この3つを考えて実践しましょう。


●食事のワンポイント・・・シリーズ(6)
    『鉄足りていますか?』

 鉄は酸素を全身に運ぶ働きをしています。不足すると、貧血を起こし、疲れやすい・頭痛・食欲不振などの症状が現れたりすることがあります。無理なダイエットをすると不足することもあります。
 鉄は、動物性の食品に含まれるヘム鉄と植物性の食品に含まれる非ヘム鉄があり、ヘム鉄の方が吸収に優れています。非ヘム鉄はたんぱく質やビタミンCと一緒に摂取すると吸収が高まります。また、食事中や食後にお茶やコーヒーを飲むと吸収を妨げてしまいます。

   ●鉄を多く含む食品例●
   
レバー、アサリ、カツオ、納豆、がんも、
   菜の花、小松菜、ほうれん草、ひじきなど。

 運動には多くの酸素を必要とします。旬のカツオなどをしっかり摂って、鉄不足を防止しましょう!


●トレーニングマシンのご紹介

 ・チェストプレス(マシン記号D)


あおがき今月のスケジュール今月のトピックス

ページトップへ

さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき