診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎7月のトピックス


●自宅で出来る簡単バランスボール

 シリーズ(7) 股関節のトレーニング T

1)股関節をほぐしましょう! T

 ・浅くイスに座り、片足をボールに乗せましょう。
 ・肩と腕の力は抜きましょう。
 ・ボールを足裏全体で前後に動かしましょう。(3〜5往復)
 ※足先だけで転がさないように注意しましょう。

2)股関節をほぐしましょう! U

 ・浅くイスに座り、片足を乗せましょう。
 ・足の付け根から大きな弧を描くようにボールを左右に転がしましょう。(3〜5往復)
 ※上体が揺れないようにしましょう。

●ミニ健康講座

 シリーズ(7) 動脈硬化について

 動脈は血液を体全体に運ぶパイプの役割をしています。動脈の壁が弾力性を失ったり、内側に悪玉コレステロールなどの脂肪がついて狭くなることにより、血液の流れが悪くなった状態を動脈硬化といいます。
 動脈硬化は、ゆっくりと進行し、初めは自覚症状がありませんが、進行すると狭心症や心筋梗塞、脳卒中などに繋がります。
 主な原因は、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、糖尿病、喫煙、ストレスなどが動脈硬化を引き起こすと言われています。進行を遅らせるためには、これらの危険因子が重ならないようにすることがポイントです。食生活の改善・適度な運動・禁煙を心がけましょう。青背魚に含まれるEPA・DHAには血栓を防ぐ働きがあります。

★Let's クッキング!★

《豆あじの焼き南蛮漬け》 (2人分)・・・1人分192kcal
豆あじ ・・・ 100g
塩・胡椒 ・・・ 少々
小麦粉 ・・・ 大さじ1
サラダ油 ・・・ 大さじ2/3
人参 ・・・ 6本     赤唐辛子 ・・・1本
ピーマン ・・・ 1個   玉葱 ・・・ 1/2個
(A)
だし汁 ・・・ 100cc
酢 ・・・ 100cc
しょうゆ ・・・ 大さじ2
さとう ・・・ 大さじ1

【作り方】
(1)豆あじは、水でさっと洗い、水気を拭き取り、塩・胡椒をして小麦粉をまぶす。
(2)(A)の調味料と赤唐辛子の小口切りを鍋に入れ、ひと煮立ちさせて南蛮酢を作って冷ます。
(3)(1)を熱したフライパンに、油をしいて両面をこんがりと焼く。
(4)玉葱はスライスし、人参は下ゆでしておく。ピーマンは千切りにして、焼いたアジが熱いうちに一緒に漬け込んで出来上がり☆
(一晩漬けると、頭や骨までやわらかく食べられますよ♪)
※小さいので、それほど苦味はありませんが、気になる方は内臓を取りましょう。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき