診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎5月のトピックス


● ゆがみ改善体操

 シリーズ(5) 〜僧帽筋をほぐして肩こりを解消!其の2〜

<僧帽筋をほぐして肩こりを解消!其の2>

     

・足を肩幅に開きましょう。
・胸の前で両手を交差させ軽く握りましょう。

  ・軽く握ったこぶしを体の外側へスライドさせ、ゆっくりと背中を丸めましょう。

※ 肩甲骨を離すようなイメージで行いましょう


●季節にちなんだ行事食

 シリーズ(5) 「端午の節句」

 端午の節句は5月5日ですが、牛の月は5月にあたり、この牛の日を節句として祝っていたものが始まりで、この日に病気や厄災を払う日として、薬草を摘み、その薬草で作った人形を門にかけたり、菖蒲酒を飲むという中国の行事が原形であると言われています。
 こいのぼりを飾る由来は我が家に男児が誕生したことを、天の神に告げ『この子を守って下さいね』と願って目印にしたという意味や、男の子の元気な成長を願うことから飾るようになりました。
 この季節は春ごぼうが旬です。ごぼうは食物繊維を多く含んでいて、整腸作用を促します。ごぼうに含まれるイヌリンには血糖値の効果作用も期待でき、糖尿病予防に役立ちます。

★作ってみよう!★

《中華ちまき》 (4人分)・・・1人分260kcal
・もち米 ・・・ 1.5カップ ・焼き豚 ・・・ 60g ・ゴボウ ・・・ 80g ・人参 ・・・ 20g
・干しシイタケ ・・・ 2枚 ・干しエビ ・・・ 20g ・白ネギ ・・・ 20g 
(A)
・中華スープの素 ・・・ 小さじ1/2 ・醤油 ・・・ 小さじ1.5 ・塩 ・・・ 少々
・酒 ・・・ 大さじ1 ・砂糖 ・・・ 小さじ1/2 ・ごま油 ・・・ 大さじ1/2

【作り方】
(1)もち米は洗って1時間ほど水に浸け、ザルで水切りをして暫く置く。
(2)焼き豚、ゴボウ、人参は1cmの角切りにする。
(3)干しシイタケ、干しエビは水に浸けて戻す。干しシイタケは、石づきを取って角切りにする。
(4)白ネギは、小口切りにする。
(5)鍋にごま油を熱して、白ネギを炒める。次にその他の具も加えて炒める。
(6)(A)の調味料を合わせておいて水を加え、もち米を入れ水分が吸収されるまで強火で炒める。
(7)アルミホイルを敷いて4等分して包み、蒸し器で25〜30分蒸して出来上がり!


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき