診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎10月のトピックス


● 整形の痛み別 体操

 シリーズ(10) 〜腰周りの筋肉を鍛えましょう!〜

<腰周りの筋肉を鍛えましょう!>

  ・仰向けに寝て、膝を軽く曲げましょう。
・両手は力を抜き、体の横に開きましょう。
     
  ・ゆっくり息を吐きながら、床に膝を近づける様に倒しましょう。
・反対の同様に行いましょう。

※膝を倒した時、膝と反対の肩が床から離れない様にしましょう。



●海の旬を食べる

 シリーズ(10) 「海藻類(わかめ・ひじき等)」

 海藻類は一般にノンカロリー食品としてよく知られています。海藻類に含まれている食物繊維は水溶性で、便を軟らかくして便通を整えるほか、脱コレステロール、血圧降下、抗がん作用があります。ひじきにはごぼうの5倍含まれています。
 栄養素の中では特にヨードを多く含みます。ヨードは甲状腺ホルモンを作り代謝を良くし、寒い季節には体温の低下を防ぐ働きをします。不足して代謝が衰えると体が冷えたり、太ってきたりします。(※甲状腺の疾患がある方は、摂取を控えてください。)
 ヨードは水に溶けにくいので、油揚げと一緒に煮たり、油で炒めてから煮るなどの工夫をしましょう。

 今月のレシピはひじきの煮物をご紹介します。
 ひじきの煮物は作って、1回分をラップに包んで冷凍しておきましょう。いろいろな料理にアレンジできますよ。ひじきに味付けしてあるので、調味料がほとんどいりません。

                  @そのままお弁当のおかずに
                  Aご飯にまぜて ⇒ 混ぜご飯
                  B卵に混ぜて焼いて ⇒ 卵焼き
                  C卵、玉ねぎ、しめじ、ベーコン ⇒ オムレツ
「ひじきの煮物」    +   Dちりめんじゃこ、青ネギ ⇒ チャーハン
                  E豆腐 ⇒ 白和え
                  F鶏ミンチ ⇒ 鶏つくね
                  G豆腐、鶏ミンチ ⇒ 豆腐ハンバーグ
※各料理の調味料は記載してありません

★作ってみよう!★

《ひじきの煮物》
(材料は約8回分です。) [55kcal]
【材料】
・ひじき ・・・ 1袋(25g)
・にんじん ・・・ 1/4本 ・油揚げ ・・・ 1枚 ・サラダ油 ・・・ 大さじ1
<A>
・だし汁 ・・・ 200cc ・砂糖 ・・・ 大さじ2 ・しょうゆ ・・・ 大さじ2 
・酒 ・・・ 大さじ1 ・みりん ・・・ 大さじ2

【作り方】
(1)ひじきはたっぷりの水に20〜30分程つけて柔らかくもどします。ザルに上げてゴミや砂を取り除くために、水洗いして、水気をきります。
(2)にんじんは3p長さの細切り、油揚げは熱湯に通し、油抜きをして縦半分に切り、細切りにします。
(3)鍋に油を熱し、ひじき、にんじん、油揚げを炒めます。
(4)全体に油がまわったら、調味料を加えて全体にからめるように炒め、だし汁<A>を加えます。
(5)汁気がなくなるまで中火で煮含めます。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき