診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎12月のトピックス


● 整形の痛み別 体操

 シリーズ(12) 〜足指をほぐしましょう!〜

<足指をほぐしましょう!>

 

※裸足で、行ってください。
・背もたれのある椅子に座り、タオルを足の前に広げましょう。
・タオルに足を乗せて、両足の指で自分の方に寄せてきましょう。
・タオルを足元に引き寄せたら、足指で元に戻しましょう。
       

※5回くりかえす



●海の旬を食べる

 シリーズ(12) 「牡蠣(かき)」

 カキは「海のミルク」と呼ばれ、栄養素もウマ味もたっぷり含まれています。12月〜翌年2月がおいしくなる時期で、牡蠣フライやお鍋、新鮮なものは網焼きにしたり、生のまま食べたりします。調理する前には大根おろしか塩水で汚れやぬめりを洗い落としましょう。
 カキのむき身はふっくらとツヤがあり、みどりの黒味が鮮やかなものが良質といわれています。また、貝柱が乳白色や黄色に近いものは、古くなっていますので注意しましょう。殻付のものを見分けるのは難しいのでお店の方に聞いて購入することをオススメします。
 カキは、多くのビタミンやミネラルを豊富に含みます。中でも、亜鉛の含有量はトップクラスです。肌や髪を美しくしたい方、疲れが気になる方、お酒をよく飲む方、食習慣の偏りが気になる方、などにオススメです。亜鉛が不足すると、味覚障害を引き起こすこともあります。1回3〜5個程度のカキの摂取で、亜鉛の1日の必要量を十分補えます。

★作ってみよう!★

《かき飯》
(材料は米3合分) [1人分(ご飯150g)・・・280kcal]
【材料】
・米 ・・・ 3合 ・カキ(むき身) ・・・ 1P(200g) ・しょうが(千切り) ・・・ 1かけ
<A>
・だし汁 ・・・ 200cc ・酒 ・・・ 大さじ1 ・みりん ・・・ 大さじ1
・しょうゆ ・・・ 大さじ1.5 ・砂糖 ・・・ 大さじ1 ・塩 ・・・ 小さじ1/2

【作り方】
(1)米を研ぎ、ザルに上げておきます。
(2)カキは、塩水か大根おろしで汚れやぬめりを洗います。
(3)鍋にカキと<A>の調味料で2、3分煮ます。カキの身と煮汁を分けておきます。
(4)炊飯器に米と煮汁も含めて3合分の水を入れ、しょうがとカキの身の半分を一緒に炊きましょう。
(5)炊き上がったご飯をさっくり混ぜ、残しておいたカキの身を上にのせ、10分ほど蒸らせば出来上がり。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき