診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎10月のトピックス


● バランスエクササイズ

 シリーズ(10 〜大きく一歩踏み出して! 〜

 2012年は、日常生活で必要なバランス感覚を高める運動をご紹介していきます。
 ※つかまる事が出来る壁や柱など、安定した場所で行いましょう。

 


 
 

・両手を腰にあてて、立ちましょう。

・片方の足を前へ一歩踏み出して、重心を移動させましょう。
 ※膝がつま先より前に出ないように注意しましょう。

・姿勢を保ったまま、後方の足を同じように前へ一歩踏み出して、交互に前へ移動して行きましょう。
 ※不安定な方は、一歩踏み出す足の幅を小さくとりましょう。
 (3〜5歩を、1〜2往復)



●健康ミニ講座より

 シリーズ(22) 「いざという時のAED 取扱説明書」

 9月は救急の日にちなんで、AEDを用いた心肺蘇生について日本光電工業(株)の担当者の方に教えてもらいました。最近は身近なところでもAED(自動体外式除細動器)を目にする機会が増えてきました。どんな時に、どのようにして使用すればよいのでしょう?

AEDとは・・・
 突然起こる心停止から命を救うための装置です。マヒを起こした心臓に電気ショックを与え、正常な状態に戻します。

AEDの使い方は・・・
@ふたを開けると電源が自動的に入り、音声で使用方法の案内がある。
A電極パッドを体に貼ると自動的に心電図の解析が開始される。
B必要であれば『電気ショックが必要です』と音声案内があり、ショックボタンを押す。

 意識がなく、呼吸がないときに使用しますが、判断がつかない時は電極パッドを貼ると心電図を自動解析してくれるので、安心です。救急車が到着後も電極パッドは貼ったままにしておきます。

 AEDは駅や公共施設やホテル、学校、銀行などに多く設置されています。インターネット上でも登録済みの設置施設を確認できます。普段から身近な設置場所を知っておくことも大事ですね。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき