診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎11月のトピックス


● バランスエクササイズ

 シリーズ(11 〜椅子から立ち上がりましょう! 〜

 2012年は、日常生活で必要なバランス感覚を高める運動をご紹介していきます。
 ※背もたれのある安定した椅子を用意しましょう。

 

 
 

@両足は肩幅に開いて床に着くように、椅子の前半分に座りましょう。
Aつま先は少し外に開いて、つま先と同じ方向に膝を向けましょう。
B両腕をまっすぐに肩の高さで、前へ伸ばしましょう。
C(写真A)勢いをつけず重心を前方へ移動させながら、足に力を入れてゆっくり立ち上がりましょう。
D(写真B)全身を伸ばすようにまっすぐ立ったあとは、ゆっくりとお尻を落として椅子に座りましょう。(5〜10回)



●健康ミニ講座より

 シリーズ(23) 「今年こそ活かそう健診結果」

 生活習慣が大きく影響する動脈硬化症、高血圧症、糖尿病、脂質異常症などはある日突然なるものではなく年々少しずつ進行しています。
 毎年健診を受けることによって早期に病気の兆候を発見し、病気になるのを防げたり、遅らせたりすることができます。
 健診の検査結果で基準値の範囲内だからと安心するのではなく、過去の結果と比べて2倍3倍に変化しているものや年々徐々に上がっているもの下がっているものを確認することで健康状態の変化を見逃さないようにしましょう。
 健診で異常が見つかったら、早めに受診しましょう。異常がなかった場合でも健診結果は掛かりつけの医師に報告しましょう。
 バランスのとれた食事と適度な運動で健康を維持しましょう。

血糖値のアドバイス
 健診は空腹で検査をすることが多いので、健康チェックなどで食後1〜2時間後の血糖値測定を受けることもおすすめです。糖尿病の初期の異常を発見するのに有効です。


≪栄養のバランスがいい スペシャルどんぶり≫
豚肉には糖質の代謝を助けるビタミンB群が豊富。玉ねぎと一緒に摂ると効果的です。

野菜たっぷり肉みそ丼 (2人分)1人分・・・446kcal

《材料》 (1人あたりご飯は150gで計算)

 豚ひき肉 … 80g  にんにくの芽 … 1/2束  
 玉ねぎ … 1/2個  パプリカ … 1/2個  きのこ類(まいたけ) … 1P
 ごま油 … 小さじ1   みそ … 大さじ1    酒 … 大さじ1
 しょうゆ … 大さじ1/2  砂糖 … 大さじ1/2
 和風だし … 小さじ1/2  塩・こしょう … 少々  ご飯 … 適量

《作り方》

@にんにくの芽は、5mmの輪切り、玉ねぎとパプリカ、きのこ類は、粗みじんに切る。
A玉ねぎをフライパンでよく炒め、色づいてきたらにんにくの芽、パプリカ、きのこ類、豚ひき肉を加えて火が通るまで炒める。
B調味料を混ぜて加え、水気が飛んだら、塩・こしょうで味を調える。
Cご飯の上に盛れば、出来上がり!


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき