診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎2月のトピックス


● 正しい筋力トレーニング

 シリーズ(2 〜 くびれを作ろう ‐脇腹‐ 〜

 2014年の運動は、筋力トレーニングを正しいフォームで行うことで、それぞれの効果アップに繋げていきましょう。

@仰向けに寝て、両手を頭の後ろに添えて、両膝を立てる。
A脇腹あたりを意識しながら、両膝を右側に無理なく倒せるところまで倒しましょう。その時、背中が浮かないようしましょう。元の位置に戻したら左側にも倒しましょう。
 (交互に10〜15回、繰り返しおこないましょう)


●健康ミニ講座より

「 家庭でできる筋力トレーニング 」

 「筋力トレーニング」は、継続することが大切なポイントです。
 しかし、筋力トレーニングを毎日頑張っている方でも、なかなか効果が出なかったり、効果がでる前に諦めて続ける事ができない方がいます。
 その理由として、
 @「正しいフォームで自分に合ったメニューでできない」
 A「筋力トレーニングの効果などをサポートする為に、
     必要な睡眠、栄養などの生活習慣が乱れている」 ことが考えられます。

※筋力トレーニングの効果

 @自分に合ったメニュー・レベルを選ぶこと。
 Aトレーニングの指定の回数をできること。
 B継続すること。

※筋力トレーニング時の注意事項

 @室内・体が温まっている状態で行いましょう。
 Aトレーニング前には、軽くウォーミングアップ
   (ウォーキング・その場で足踏み・ラジオ体操など)を行いましょう。
 Bトレーニング中は、呼吸を止めないようにしましょう。
 Cトレーニング後は、ストレッチを行って疲労を残さないようにしましょう。


◎背筋(背中・お尻・太ももの筋肉)左右10回ずつ
     「息を吐きながら上げて、吸いながら下ろす」

@うつぶせになって、両手両足をまっすぐ伸ばす。
A右腕と逆の左足を伸ばしたまま、10cmくらい持ち上げる。
B左腕と右足もAと同じように動かす
C足は上げすぎて腰が反らないように

あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき