診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎4月のトピックス


● 正しい筋力トレーニング

 シリーズ(4 〜春本番!ウォーキングに出かけましょう‐腹・体幹・太もも‐〜

 2014年の運動は、筋力トレーニングを正しいフォームで行うことで、それぞれの効果アップに繋げていきましょう。

@両足を伸ばして床に座りましょう。
 両手はおしりの後ろに指先がお尻にむくように肘を曲げて着き、
 片足の膝を軽く曲げ、床から浮かせてバランスをとりキープしましょう。
A息を吐きながら、おへその上あたりを意識して、背中を丸めるように動かしながら、
  膝を胸に引き寄せましょう。
B息を吸いながら、胸と膝を離して最初の姿勢に戻ったら、
  反対の足も同じように行いましょう。(左右交互に5回ずつ)


●健康ミニ講座より

「 足のむくみ 」

 むくみは「水分のめぐりやバランスが悪くなる」ことで起こります。特に“足”は心臓から一番遠く、重力の関係もありむくみやすい場所です。
 塩分(ナトリウム)を摂りすぎると水分も体にため込まれ、むくみの原因になります。アルコールの飲みすぎ、炭水化物が多くビタミンB1の不足なども要因として考えられます。
 まずは、塩分(ナトリウム)の摂取を控えられるように薄味を心がけ、ナトリウムや水分を排泄する働きのあるカリウムや糖質の代謝に必要なビタミンB1が不足しないように緑黄色野菜を中心にバランスの良い食事を心がけましょう。
 足のむくみには、適度な運動も大切です。特にふくらはぎの筋肉を動かすことで足のむくみが解消されます。リンパマッサージや足を高くして寝ることも効果的です。
 むくみはいつものことと軽く見てしまいがちですが、全身の体調にも影響します。そのままにしておかずセルフケアを日常に取り入れて、むくみを改善しましょう。
 食事や生活が原因のむくみ以外に、むくみがサインとなる病気や薬の副作用でむくみがでる場合もあります。
 手や足以外がむくむ、足のむくみに左右差がある、むくみで痛みや熱っぽさがある、セルフケアで改善しない、などのときは病院できちんと診てもらいましょう。

◎寝る前の手・足ぶらぶら体操がオススメ!!◎

あお向けに寝て、手・足を軽く上げます。
手首・足首の力を抜き、細かくぶらぶら振ります。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき