診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎10月のトピックス


● 正しい筋力トレーニング

 シリーズ(10 〜 秋だ!紅葉を観に出掛けよう!‐太もも・お尻‐ 〜

 2014年の運動は、筋力トレーニングを正しいフォームで行うことで、それぞれの効果アップに繋げていきましょう。

 
@肩幅程度に足を開いて、背筋を伸ばして真っ直ぐに立ちましょう。
A腰に手を当てて、片足を一歩踏み出して、そのまま膝を曲げて前後の足に体重が
 均等にかかるように、腰を真下に落としましょう。
 (膝とつま先は同じ方向に向けましょう)
Bゆっくりと@の姿勢に戻って反対の足と交互に行いましょう。
 (交互に5回ずつ)
※基本、後ろの足の膝は床に着かず、踏み出している足の(前足)太ももが床と
  水平になる位まで腰を落としましょう。
※腰を落とす位置が浅くても、太ももとお尻に効いていれば大丈夫です。


●健康ミニ講座より

「日常の姿勢改善 」

 ゆがむ生活をしていませんか?
 イスに座っている時足を組んだり、テレビを見ている時に背中が丸くなっているなど日常生活のクセが体のゆがみの原因になります。ゆがみが生じると肩・腰・膝への負担が大きくなり痛みにつながります。

肩関節をチェックしましょう!

 片方の手は肩の上から、もう片方の手は下から背中に回しましょう。(反対も行いましょう)回した時に指と指が触れなかったら、肩周りの柔軟性が悪くなっています。左右指と指が触れたら正常です。
 この状態がひどくなると、肩を痛めやすくなったり・肩こりの原因になります。

肩周りをほぐしましょう!

 肩関節チェックで指と指が触れなかった方は、肩周りをほぐしましょう!
 両肩に手を置き、肘で大きく円を描くように前に回しましょう。
 (後ろにも回しましょう)(前・後5回)
 ※腰を反らさず首をすくめないように行いましょう。

 


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき