診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎7月のトピックス


● ふとんストレッチ

 シリーズ(7 
  〜 今日も背中美人で!(起きる前) 〜

 2015年は、布団の上でストレッチをして、朝は起きてからスムーズに動ける体に・・夜は寝る前に、日中に使った体を元に戻して、明日につなげる体作りをしていきましょう!

@両手両膝をついて、顔はふとんを見るようにして、四つんばいの姿勢になりましょう。
A背中全体の筋肉を使って、右手と左足を同時にあげて、手の先から足先が一直線になるように伸ばしましょう。
Bふとんについている手と足でバランスが取れたら、3〜5秒間キープしましょう。そのあと、ゆっくり手と足を下ろして、Aの手と足を反対にして同じように行いましょう。
     (交互に1〜3回)


●健康ミニ講座より

「 生活習慣病予防のためのレクレーション 」

 生活習慣病とは、糖尿病・高血圧・脂質異常症・肥満・心臓病など、毎日の生活習慣の中の良くない積み重ねによって引きおこされる病気です。
 認知症も生活習慣病の一つです。
 生活習慣病を予防するためには、食生活・運動・休養・喫煙・飲酒などの乱れた生活を改善していく努力が必要です。
 その中の運動療法は、ウォーキング・サイクリング・筋力トレーニングなど、日常生活の中に取り入れることができますが、一人でする運動は苦手で、継続することが出来ない人も多いと思います。
 二人以上のグループで、頭や体を動かしてレクレーションをする中で、「成功した!」とか、「成し遂げた!」という実感を得ることができます。
 また、楽しさの中からも「やる気」が沸いてくることで、生活習慣病予防のための運動習慣や健康づくりの継続につないでいきましょう。
 それが、自分にとってためになることに、少しでも気づくことで、これからの行動に自信を持って取り組んでいきましょう。

◇◆◇

◎二つの課題をこなせる能力を鍛える・転倒予防

*安定した椅子に座ってしましょう。(一人で・グループで) 

(1)まずは、練習で、椅子に座ったまま、足ふみをしましょう。
(2)少し早く足踏みをしましょう。
(3)5秒間、できるだけ早く足踏みをしましょう。
(4)課題を1つ決めて、5秒間できるだけ早く足踏みをしながら、各自で大きな声を出して、課題を言いましょう。
   
  課題・・{花・食べ物・野菜・色・動物・干支‥}
  たとえば「花!」・・ 「バラ・さくら・タンポポ・チューリップ・・・」
(5)5秒間で何個言えたかな?何を言えたかな?


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき