診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎10月のトピックス


● ふとんストレッチ

 シリーズ(10   〜 歩いて使ったお尻の筋肉をほぐしましょう(寝る前) 〜

 2015年は、布団の上でストレッチをして、朝は起きてからスムーズに動ける体に・・夜は寝る前に、日中に使った体を元に戻して、明日につなげる体作りをしていきましょう!

@布団の上に仰向けに寝て、両膝を立てて、右足のくるぶしを左の膝の上にのせましょう。
A両手で左足の太ももを持って、少し自分の方へ引き寄せて、お尻の筋肉を伸ばしましょう。
B足をかえて、反対側も同じように行いましょう。
※Aの動きが難しい方は、@の動きだけでも効果はあります。


●健康ミニ講座より

「冷え性改善トレーニング 」

 冷え性といえば、女性や冬場をイメージしますが女性に多いというだけで男性の方にもあり冬場だけでなく夏場の冷え性も増えています。
 冷え性とは、身体は温まっているのに手足の先などが冷えているように感じる状態のことです。寒い時期は、四肢末端や皮膚表面の血管を収縮させて心臓や肝臓など重要な臓器が集まる身体の中心部に血液を集めて体温を維持しようとします。そのため、血液が行き渡りにくくなった手先や足先は温度が下がりやすくなります。

◎冷え性の原因

水分の摂り過ぎ、食べすぎ、運動不足など
            +
  【女性】筋肉が少ない、皮下脂肪が多い、貧血、低血圧
  【男性】運動不足による筋力低下、ストレス、動脈硬化 など

冷え性になると...
・手足のむくみ ・肩こり ・下痢 ・関節痛 ・腰痛 他

◎冷え性対策

・夏に体を冷しすぎない
・冷たい飲み物、食べ物は控える
・湯船にしっかりつかる
・夏場の冷えた部屋の中や冬場の寒い時期には、首、手足首などを冷さないように心がける。
・締め付ける服は控える

◇◆◇

 冷え性は冬場だけでなく夏場からの日常生活で体を冷さないよう心がけ、運動で筋肉量を増やし基礎代謝を上げ冷えにくい体を目指しましょう。

 

◎冷え性改善トレーニング

 椅子の背もたれや机に手を置き、
 つま先立ちをするように
 床からかかとを浮かせましょう。
  (10回×2回くりかえす)

 


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき