診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎4月のトピックス


● 日常のエクササイズ

 シリーズ(4 〜 ぞうきんがけで、気になる上半身を鍛えましょう  〜

 2016年は、家事の動作を無理なく毎日続けられる運動として、取り入れて体力作りをしていきましょう。

 
@膝を床について、片手でぞうきんを持って、上半身が動かないように左右に腕を動かしましょう。(腕は伸ばせるところまで!)
A@と同じ姿勢で、円を描くように動かしましょう。
 (肘を曲げ伸ばししましょう)
※@Aともに、反対の腕も行いましょう。


●健康ミニ講座より

「基礎代謝量について 」

 基礎代謝量とは、人が生きていくために最低限必要なエネルギーの事で、何もしていない時でも内臓を動かしたり、体温をコントロールするために使われるエネルギーです。
 基礎代謝量は、年齢・体重・性別により異なり、その多くを筋肉が消費するため筋肉量が多ければ多いほど代謝は高くなります。そのため女性と比べ体重・筋肉量が多い男性の方が基礎代謝量も高くなります。普段から車・バイク・エスカレーターなどを使う生活をしているとどんどん筋肉は衰え基礎代謝量も年々低下してしまいます。
 基礎代謝量を上げるには、体の中で大きな筋肉(腹筋・背筋・太ももの前)を鍛えることで効果的に基礎代謝量を上げる事ができます。

◎基礎代謝量を上げるために

・安定した椅子に床に両足が着くように座りましょう。
・体をまっすぐにし、前に45度くらい倒しましょう。
・手は、顔の横でまっすぐ伸ばし5秒キープしましょう。
・体を元に戻し繰り返し行いましょう。
 (5秒×5回)

◇◆◇

 認知症介護の体験談をお話してくださった方の本が、あおがき休憩スペースに置いてありますのでお読み下さい。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき