診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎6月のトピックス


● 日常のエクササイズ

 シリーズ(6 〜 草刈りで庭と体をすっきり!   〜

 2016年は、家事の動作を無理なく毎日続けられる運動として、取り入れて体力作りをしていきましょう。

 
@地面に膝をついて、お尻をかかとにつけて座りましょう。
A片手を地面について体を支えて、反対の手を前方に伸ばして草を引きましょう。
  (写真A)
B@の姿勢から、片手は膝の上に、反対の手を体の横に伸ばして草を引きましょう。
  (写真B)
C写真A・B共に、手を変えて左右とも同じように草引きをしてみましょう。


●健康ミニ講座より

「腸内環境を整えて 」

 日本人の死亡原因第1位は『がん』でがんの予防には免疫力が大きく関係しています。免疫力を上げることでがん細胞やウィルスを撃退することが出来るのです。免疫細胞が最も集まる臓器は小腸で身体全体の7割を占めているので、腸内環境を整え免疫細胞(マクロファージ、NK細胞など)を強くすることが大事です。最近では病院などで手術を受ける患者に手術前後数日間乳酸菌飲料などを提供し、感染症を予防しているところも増えてきているそうです。

◎腸内フローラ(細菌叢)

…働きによって大きく3つに分かれ
     種類ごとに集まって生息している
  善玉菌・・・乳酸桿菌、ビフィズス菌
  中間菌・・・大腸菌、バクテロイデス
  悪玉菌・・・ブドウ球菌、ウエルシュ菌

◎腸内環境を整えるポイント

腸内環境は便の色で目安にする  (良) 黄土色   ⇔   黒色 (悪)

・善玉菌を増やすために食物せんい・乳酸菌飲料・ヨーグルトなどを積極的に摂る
・トクホ(特定保健用食品)マークの付いた乳酸菌飲料やヨーグルトを選ぶ
・免疫細胞は20歳をピークに65歳以降急激に落ちるが、年齢に関係なくアップすることが出来るので、免疫を高める食品を摂り続ける
 
トクホ・・・
 保健の効果を科学的に証明し、消費者省長官の許可を受け表示が認められた商品

◇◆◇

 認知症介護の体験談をお話してくださった方の本が、あおがき休憩スペースに置いてありますのでお読み下さい。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき