診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎1月のトピックス


● 予防のためのトレーニング

 シリーズ(1 〜 肩こりを予防するトレーニング ‐首を伸ばす‐   〜

 2017年は、いつでもどこでもできる、体のさまざまな症状を予防する体操を紹介していきます。無理せずにゆっくり、自身のペースで少しずつ長く続けていきましょう。

 

@背筋を伸ばして、足を肩幅に開いて立ちましょう。
 【椅子に座ったままでもできます】
A片手を頭の上から反対の耳にそえて、倒しすぎないようにゆっくりと横に倒していきましょう。(※反対の肩が上がらないようにしましょう)
 気持ち良い伸びを感じたら10〜15秒ほどキープして、ゆっくりと元に戻しましょう。
B反対側も同じように、行いましょう。(左右交互1〜3回ずつ)



●健康ミニ講座より

「効果的な運動 」

 これから寒くなると室内と屋外の温度差(ヒートショック)により、血圧が上がりやすく膝・肩などの関節や筋肉も硬くなっているので急に動かさず、ストレッチなどで体を温め少しずつ体を慣らしてから運動を行いましょう。
 また冬場でもしっかり水分補給をし、風邪をひかないように運動後汗を拭いて体を冷やさないようにしましょう。
 今回は室内で簡単にでき、代謝が上がる運動を紹介します。
 また、この運動に少し息が上がり汗ばむ程度のウォーキング約10分をプラスしましょう。

◎代謝の上がる運動

 ・安定した椅子の背や机を持ちましょう。
 ・つま先立ちをするように床から踵を離し
  ゆっくり元に戻しましょう。
 (5〜10回×2)

 繰り返し行う事で血流がよくなり、足先までポカポカしてきます。

●準備運動

 (効果)
 ・筋温や体温上昇 ・関節可動域や柔軟性の増加 ・腱や筋の断裂を防ぐ

●整理運動

 (効果) ・乳酸の消費 ・心拍数の急激な減少や血圧低下を抑制 ・過換気を抑制

◇◆◇

 認知症介護の体験談をお話してくださった方の本が、あおがき休憩スペースに置いてありますのでお読み下さい。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき