診療所のご案内
TOPメディカルフィットネスあおがき

◎7月のトピックス


● 予防のためのトレーニング

 シリーズ(7 〜 膝関節痛を予防するトレーニング -太ももの裏-  〜

 2017年は、いつでもどこでもできる、体のさまざまな症状を予防する体操を紹介していきます。無理せずにゆっくり、自身のペースで少しずつ長く続けていきましょう。

@布団やマットの上に両足を開いて座りましょう。(A)
A片方の足に両手を添えて、ゆっくりと上体を傾けましょう。
(背中を丸めないようにしましょう)(B)
B太ももの裏側に気持ちの良い張りを感じたところで10〜20秒間保ちましょう。

Cゆっくりと元の姿勢に戻して、反対の足も同じように行いましょう。(C)
 (左右それぞれ1〜3回)



●健康ミニ講座より

「バランス向上トレーニング 」

  日常で立って靴下を履く、お風呂の浴槽をまたぐ、階段の昇り降りなど片足でバランスを保ちながらの動作はいくつかあります。
 正しい姿勢で歩ける脚力や障害物をまたいだり、自分の体重を支えたり、ふらつかずに階段や段差を昇り降りするには、筋力だけでなくバランス能力も必要になります。日常で片足で立ちバランスを保つ動作に不安がある方、今は心配ない方も今からバランス能力を鍛え転倒を予防しましょう。

◎今からバランス能力を鍛え転倒を予防しましょう

・背筋をまっすぐにして立ちましょう。
・一歩踏み出した足のかかとを反対の足のつま先にくっつけるようにして、一本の線上をまっすぐ歩きましょう(5〜10歩×2、3回)(つぎ足歩き)

※初めは足元を見ながら行い、慣れてきたらまっすぐ前を見てバランスをとりながら行いましょう。
※必ず壁など安定した支えのある所で行いましょう。

◇◆◇

 認知症介護の体験談をお話してくださった方の本が、あおがき休憩スペースに置いてありますのでお読み下さい。


あおがき今月のスケジュールグループエクササイズのご紹介

ページトップへ

 
さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき