くらしと健康
TOPくらしと健康>2017年5月

健康ミニ講座 尿モレ体操教室で健康維持を

毎月の健康ミニ講座

  さくら診療所では、毎月第1月曜に健康ミニ講座を開催しています。最近ではテレビやネットで健康に関する情報が多く皆さんの健康意識も高くなってきています。講座の内容は参加者の希望も取り入れながら、今の話題なども提供できるように管理栄養士や健康運動指導士を中心に、他院所のスタッフにも講師を依頼し開催しています。
 今年度は薬剤師が2回登場、介護保険や運動の講座を予定しています。興味ある内容の月だけでも、毎月参加でもOKです。予約なしで参加でき、偶数月は健康チェック(血糖値・骨密度)も一緒に受けられます。
 4月は動脈硬化予防の食事でした。動脈硬化の話は毎年人気の高い講座のひとつです。動脈硬化予防の食事のポイントと血液サラサラにする栄養素について管理栄養士の話がありました。終了後は、個別に相談する方の姿も見られました。

健康ミニ講座(無料)

【場所】 さくら診療所(おかたに病院向かい)3階ホールにて開催します。
【時間】11:00〜11:30(7月・8月は、11:00〜12:00)

日にち テーマ 講師
6/5 バランス向上トレーニング 健康運動指導士
7/3 活動量計の活用法 薬剤師
8/7 介護保険の話 岡谷会介護責任者
9/4 有酸素トレーニング 運動トレーナー

※テーマ等が変更する場合があります。各月の詳細をご確認ください。

尿モレ体操教室もあります

 毎月第4金曜午後に、なら健康友の会会員向けに尿漏れ・残尿を改善できる体操教室を開催しております。尿漏れや残尿が気になる方は一度参加してみてください。個人差はありますが、3ヵ月続けると効果があらわれると言われています。

第4金曜日・15時より

6月23日(金) 7月28日(金) 8月25日(金) 9月22日(金)


◆地名の由来22「虚空蔵町(こくぞうちょう)」

 奈良市の南端、天理市との境にあるこの町には、高野山真言宗のお寺・弘仁寺(こうにんじ)があります。弘仁5年(814年)弘法大師によって創建されたと伝えられます。戦国時代に松永久秀の兵火で伽藍のほとんどが焼失、現在の建物は江戸時代の再建です。
 本尊に虚空蔵菩薩を安置することから、町名となったということです。虚空蔵菩薩は十三番目に誕生した智恵と福徳を司る菩薩とされ、智恵・知識・記憶にご利益があると信仰されています。
 弘仁寺は十三詣りの寺として有名で、昔の元服(成人)である数えの13歳の年に、厄を払い知恵を授けていただけるように4月13日頃、虚空蔵菩薩に参詣するならわしです。

ページトップへ

さくら診療所 メディカルフィットネスあおがき